Ricky Miya & Palm Hawaiians

Ricky Miya & Palm Hawaiians は輝いていた60年代のハワイアンを復活、発展させようと活動している日本人と台湾人ミックスのハワイアンバンドです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Cherry blossom in Taipei

二月の初旬、台湾のお正月のある日、私のワークショップ付近の陽明大学を散歩しました。
201102080043-rrr.jpg
この日あたりが桜の満開ということは、二、三日前の散歩の時に知っていました。

私は台湾で花のトンネルのような桜並木を見た事がありません。

 桜と言えば、台北に長く住んでいる私の頭の中では、このように緑の木々の間にひっそりと咲いているというイメージです。

日本のソメイヨシノよりもずっと濃いピンク色でとてもきれいです。

 今年の冬は例年よりもずっと寒い日が続きましたが、桜の木は律儀にも寒さにめげずに、毎年きちんと春を告げるんですね。いじらしく思いました。

 昨年の今頃はいろんな出来事があって、桜の花を見ることが出来ませんでしたので・・・・・、私にとって二年ぶりの桜です。
2011_0208[2]..

201102080046-rr.jpg
花はみんな下を向いて咲くのも面白いですね。咲くことが恥ずかしいのでしょうか。




台北的櫻花

二月初台灣農曆過年的某一天,我到工作地點附近的陽明大學散步。

兩三天前到這散步時,我就推測今天應當能看到櫻花盛開的美景。

在台灣,我還不曾看見一整排的櫻花樹。

若講到櫻花的話,我腦海中浮現的是整排綠樹中,櫻花它寂靜無聲地靜靜綻放畫面。

比日本吉野櫻的顏色更加來的深粉紅色,非常的美麗。

今年的寒冷氣候比起往年冬天來得持續。然,櫻樹卻依然堅毅挺拔地不畏寒冷,每年準時地揭開春天來臨的訊息。這真不得不令人為它感到憐愛。

前年此刻發生了許多的事情,導致無心也無法賞櫻......,這次的賞櫻對我而言,算是睽違了兩年的賞櫻。

櫻花以向下的方式開花,這真是有趣。莫非是綻放的花朵們感到害羞?




スポンサーサイト

| ・Life of Every Day | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://rickymiya.blog.fc2.com/tb.php/6-318d9ade

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。